自分でできるお顔の産毛処理

自分でできるお顔の産毛処理について

お顔の産毛は,すこしだからと放っておくと,顔色が悪く見えてしまいます。油断していると,外出先で鏡を見たときにはえているのに初めて気が付き,あせってしまうことも特に,おでこ,鼻の下などが生えやすく,きれいにするのには時間がかかります。

以前は,お風呂上りなどに毛抜きで処理していたこともあったのですが,やはり痛いですし,細い毛をピンセットでつまむのはめんどうなもの。剃刀を使っていたこともありました。剃刀の場合はお風呂にはいって,顔に洗顔料の泡をつけてから剃って処理していましたが,これだと排水溝まで産毛が流れていってしまいます。

 

鏡も湯気でくもるので,剃れたつもりが,剃りのこしがあることも。そこで,お顔用のシェーバーを購入して使っています。電源をいれて剃るだけで簡単だし,剃刀のように肌が切れそうになることもありません。化粧ポーチに入る大きさのものを購入したので,外出先で産毛がめだっても,さっと処理すれば恥ずかしい思いをしなくてすみます。